塾長コメント その他

日々雑感

投稿日:

安倍龍太郎

ネット依存型の万能感というものがあります。
ネット上で自分の考えは正しいと主張し、違う意見の者に対しては批判や攻撃を繰り返す人たちがいますが、それはこうした万能感におちいっているためだと思われます。
安部も最近、友人とネット上で争い、たいへん嫌な思いをしましたので、どうしてこんな精神状態におちいるのか考えてみました。
それは次の五つのステップで進行するのではないかと思われます。
a、ネットによる表面的な知識の採集。
b、採集した知識を元に作り上げた結論が正しいとの思い込み。自己肯定の願望。
c、共感するネット仲間との、心地好い交信による自己達成感。
d、異論をとなえる相手への反発と攻撃。
e、自分が間違っていると分かっても、bの正しさにしがみつこうとする執着。
たとえばネット右翼と呼ばれる人たちは、こうした万能感にとらわれている一例ではないでしょうか。
それ以上に恐ろしいのは、こうした精神状態を利用して大衆を操ろうとする悪賢い者たちがいることです。
ネット詐欺、新興宗教の勧誘、政治的プロパガンダ、ネット女子のかどわかし……etc.
政治的プロパガンダの代表はトランプ大統領ではないかと思います。彼はツイッターで意見を発信する史上初の大統領ですが、その背後にはネット依存型万能感を利用して、有権者を洗脳しようとするプロのチームがいるような気がしてなりません。
コロナ禍をきっかけにしてネット授業が押し進められようとしていますが、ネットにはこうした問題があることもしっかりと認識し、それに打ち克つ予防教育をしておくべきだと思います。

-塾長コメント, その他

執筆者:


comment

関連記事

日々雑感

安部龍太郎   コロナウィルスの影響が深刻です。4月4日現在で世界中で百万人が感染し、六万人近い死者が出ています。つい二時間前、アメリカでは1日に1480人が亡くなったとの報道がありました。 …

京都を支える水の路

京都へ命の水を運ぶ「琵琶湖疏水」。京都人ならだれもが恩恵にあずかっています。建設されて約130年(1890年、第1疏水完成)。私たちの日常に当たり前のように存在し共存する疏水 (私は小学生のころ、踏水 …

夏休みにやってみませんか

今年の夏は猛暑続きで体がぐったりしてしまいます。屋内にいても熱中症になる危険性があるので、水分をしっかり補給してください。 海、湖、川、プールなどに行くのも楽しいものですが、家でも水を使って涼んでみて …

ウィグルへの旅4

安部龍太郎  新疆ウィグル地区は、唐の時代には胡〈こ〉とか、西域と呼ばれてた。  この地方由来のものが日本にも結構伝わっているが、それには胡という字がついてくる。胡弓〈こきゅう〉、胡麻〈ごま〉、胡椒〈 …

京都ざぶん塾のサイトへようこそ!

「ざぶん賞」は、 子どもたちからの作文や詩を募集します。 選ばれた作品にはプロの画家が挿画を描きます。 Y, FUNATSU

検索

  • ログイン



    • 12415総閲覧数:
    • 4今日の閲覧数: