応募する子どもたちへ 種々雑感

厄介な相手、水。

投稿日:

さあ、いよいよ今年もざぶん賞の季節がやって来ましたね。水に触れ、水を身体に取り込むことの増える時季です。

私は58才。この年になって健康の大切さを強く感じるようになりました。お医者さんからの健康指導なるものを受け、運動不足と水分の摂取量が足りないと診断されました。珈琲とお酒は好きなので、それなら1日1リットル以上は飲んでますと話すと、それらは身体に脱水症状を起こさせる飲み物になるのでプラスにはなりませんとのこと。さぁて、珈琲を麦茶に代え、お酒にも水を飲みながらという対策を。麦茶は1日1リットル以上が目標。私の仕事は絵を描くことなので、なかなか喉は渇きません。そんな日々の中での麦茶1リットルはけっこうキツイ。欲しない水を飲むことのたいへんさと今、闘っています。少しでも長く絵を描いていたいですからね。頑張りますよぉ👊

皆さんの水。9月の一時選考会てお目にかかれることを楽しみにしています。

-応募する子どもたちへ, 種々雑感

執筆者:


comment

関連記事

やっと、夏が来ました☀️

こんにちは。 梅雨が明けたようですね。今年は梅雨に入るのが遅かったので、短い梅雨かと思っていましたが、なんのなんの、長引きました(涙) 私は小料理屋をしていますが、つきだしに、いつも季節感を取り入れる …

続報と今日の京都

前回の投稿でご紹介させて戴きました電脳紙芝居「鬼っ子むぅ ころねんとの闘いの其の四から六が出来上がっています。この作品は仕事場に籠ってこの二か月近くを闘った私の記録のようなものです。おかげで色々なこと …

2020関西地区一次選考会

昨日と本日の二日間、本年度のざぶん賞、関西地区の一次選考会を開いています。コロナ渦で大変な中、例年と変わらぬ数の応募に感謝いたします。 安心してください。我々はきちんと読み、判断して選考しています。ま …

すべて水が…

夏の暑い季節に思い浮かべることは難しいかもしれませんが、雪や氷なども「水」ですよね?こんなところにも着目してくれると 審査員の目には「おやっ」なんてことにもなるでしょう。水は色々な所にいます。そんな水 …

画工殿村

感動!

自身の表彰作品の前でそれを見上げる姿。 親御さんから「よかったね」と声を掛けられ 「うん」と答える後姿に。 自分の声で心を籠めての朗読。 慣れぬ緊張の中で質問を向ける目。 この感動を目の当たりにするこ …

検索

  • ログイン



    • 32787総閲覧数:
    • 40今日の閲覧数: