応募する子どもたちへ 学校の先生方へ 塾長コメント

ウィグルへの旅1

投稿日:

安部龍太郎

みなさん、お元気ですか?

五月八日から十九日まで、新疆ウィグル自治区の取材に行ってきました。かつて中国から西域と呼ばれたこの地は、日本の面積の四.五倍もあります。

北の天山山脈と南の崑崙(こんろん)山脈の間は広大なタリム盆地ですが、その大半はタクラマカン砂漠です。この盆地だけで日本と同じ面積だというから驚きです。

この地を通る二本の道、北の天山南路と南の西域南路が中国とヨーロッパの絹の交易の道で、シルクロードと呼ばれています。

今度の旅ではまずウルムチ空港に到着し、高速鉄道でタリム盆地の東の端にあるハミまで行き、鉄道と車を使って西の端のカシュガルまで向かいました。

その距離はおよそ二千キロ。この天山南路をたどって玄奘三蔵もインドへと求道の旅に出かけました。

厳しくも楽しかった旅について、時折思い出すままに報告させていただきます。

(つづく)

-応募する子どもたちへ, 学校の先生方へ, 塾長コメント

執筆者:


comment

関連記事

2020関西地区一次選考会

昨日と本日の二日間、本年度のざぶん賞、関西地区の一次選考会を開いています。コロナ渦で大変な中、例年と変わらぬ数の応募に感謝いたします。 安心してください。我々はきちんと読み、判断して選考しています。ま …

やっと、夏が来ました☀️

こんにちは。 梅雨が明けたようですね。今年は梅雨に入るのが遅かったので、短い梅雨かと思っていましたが、なんのなんの、長引きました(涙) 私は小料理屋をしていますが、つきだしに、いつも季節感を取り入れる …

画工殿村

関西地区の一次選考が終了しました

十二日と十三日の二日間で関西地区の一次選考が行われ、無事に終了しました。選考委員を微笑ませてくれたり、悩ませてくれたりと様々な作品を、六人の大人が真剣に読み、次の選考へと送り出しました。   …

画工殿村

耳より情報

こんにちは、殿村です。 いよいよざぶん賞の季節になりました。そろそろ、今年は何をテーマに書こうかなぁと思いを巡らせ始めた人もいるのではないかと思います。ここで、関西地区の第一次選考を担当している私から …

ウィグルへの旅4

安部龍太郎  新疆ウィグル地区は、唐の時代には胡〈こ〉とか、西域と呼ばれてた。  この地方由来のものが日本にも結構伝わっているが、それには胡という字がついてくる。胡弓〈こきゅう〉、胡麻〈ごま〉、胡椒〈 …

検索

  • ログイン



    • 35802総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数: