その他

ざぶん賞 関西ブロック入賞者表彰式

投稿日:

2018年3月11日、京都市の堀川御池ギャラリーで「ざぶん賞 関西ブロック入賞者表彰式」が行われました。
表彰式では〈ざぶん文化賞〉の嶋村和子をはじめ、〈特別賞〉の堀田悠斗、谷中柊歩、坂井日菜、岡田暖乃子、小宮華ノ香、石井萌花が出席。
安部龍太郎から表彰を受ける

表彰式の後は、安部龍太郎とゲストの作家・澤田瞳子を囲んだフリートーク「聞こう語ろう輪になって「くるま座deざぶん」」を開催。入賞者からは、「文章の書き方でインパクトのある導入の方法」「文章構成の方法」といった質問が飛び出し、安部、澤田の両作家がそれに答える形でフリートークは進行しました。
「くるま座deざぶん」

安部龍太郎(中央)を入賞者が囲む

アドバイスを行う澤田瞳子(中央)

嶋村和子は小5ながら、すでにざぶん賞に4年連続で入賞しており、今後の活躍に注目が集まります。他の入賞者らも、さらに上位をめざした健闘が期待されています。

(文中敬称略)

-その他

執筆者:


comment

関連記事

日々雑感

安倍龍太郎 ネット依存型の万能感というものがあります。ネット上で自分の考えは正しいと主張し、違う意見の者に対しては批判や攻撃を繰り返す人たちがいますが、それはこうした万能感におちいっているためだと思わ …

京都を支える水の路

京都へ命の水を運ぶ「琵琶湖疏水」。京都人ならだれもが恩恵にあずかっています。建設されて約130年(1890年、第1疏水完成)。私たちの日常に当たり前のように存在し共存する疏水 (私は小学生のころ、踏水 …

京都ざぶん塾のサイトへようこそ!

「ざぶん賞」は、 子どもたちからの作文や詩を募集します。 選ばれた作品にはプロの画家が挿画を描きます。 Y, FUNATSU

ウィグルへの旅3

安部龍太郎  タリム盆地は東のハミ市から西のカシュガル市まで およそ千八百キロ、北の天山山脈から南の崑崙山脈までおよそ五百五十キロ。  その面積は日本とほぼ同じだが、水は二つの山脈を中心とする雪解け水 …

ざぶん展(関西ブロック)

6回目となった関西ブロックの「ざぶん賞入選作品展示会(ざぶん展)」が、京都市の堀川御池ギャラリーで開催されました(2018年3月8日~11日) 今年、関西ブロックでは9名が入賞。その他、全国表彰作品、 …

検索

  • ログイン



    • 32787総閲覧数:
    • 40今日の閲覧数: